夏休み理科実験教室「スターリングエンジンを作ろう」

今年も夏休み理科実験教室を開催します。
今回は「ビー玉スターリングエンジン」を作ります!満席となりました:7/22追記)

夏休み・理科実験教室

内容

「ビー玉スターリングエンジン」

1816年にロバート・スターリングが発明した熱機関で、密閉した気体を熱して膨張・冷却することで、収縮します。それを繰り返すことで動く機関を、「スターリングエンジン」と呼んでいます。

今回は、写真のようなビー玉スターリングエンジンを作ります。

自由研究にしてもらえるような実験・工作・お話をする予定です。

日時

8月11日(金) 13時〜15時・15時半〜16時半 の2回を予定
(時間帯の変更は可能です、ご相談下さい)
各回・2〜4名程度を予定しております。(満席となりました:7/22追記

料金

1人・1,500円

実験方法・何故そうなったか(考察のヒント)までお話ししようと思っています。
自由研究にしないで「ただ実験したい!」でももちろんOKです。
時間が余れば「出来たものをさらに!!」何か作る時間ができるかもしれません(笑)

申し込み方法

メール・LINEでご予約をお願いします。お電話でも承れますが、電話に出れないこと多いのでメール・LINEで連絡いただけると間違いが無いですm(_ _)m

家庭教師・塾の生徒さんは直接、LINEでも電話でも会った時でもお話していただければOKです。
お申し込みは、参加者のお名前・ご希望の時間・参加人数をご連絡下さい。
(例:「杉山 裕・杉山 康」・13時から・2名参加)
予約先→info@sapporokateikyousi.com
「件名 理科実験教室参加」で送信いただけるとありがたいですm(_ _)m

この記事を書いた人
すぎやま

札幌の家庭教師屋さん・家庭教師がつくる塾BASEの人
名古屋出身・富山大学卒・富山で小学校講師・北海道で公立高校教員・家庭教師をしていたら塾ができていました。

すぎやまをフォローする
理科実験教室
すぎやまをフォローする
家庭教師がつくる塾BASE・札幌の家庭教師屋さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました