2020年・保護者向け、お話会を開催しました。

2020年・保護者向けのお話会のお話。

ここ数年「生徒だけじゃなく、保護者向けに色々とお話をしないとなー」と考えていたのですが、どうもタイミングが合わずにいましたが、今年は既に2回開催できました!全く募集も公開もしてなかったんですが、どんなお話会だったのかと、次回の予定を少し。

どんなお話をしたのか

2回とも私が高校教員だったときの教え子(20代中盤)に講師として来てもらい、学習をテーマ自分の経験・体験をお話してもらいました。

  • 第一回 講師 すぎやま・元教え子
  • 第二回 講師 元教え子その2(現職教員)

というタイトルで塾・家庭教師の保護者さん対象で開催しました。対外的に行わなかった理由の一つは第一回は「元教え子が自分の体験(症状)を直接話す」というとてもプライベートに立ち入った話をしてもらうため、外から人を集めることを当初より考えておりませんでしたm(_ _)m。第二回も「現職教員の元教え子が話す」ということで、これも外から人を集めるわけには行かないなー、とクローズドな感じで開催しました。

  • 「中学時代・高校時代、どういった勉強をしていたのか」
  • 「どうやってテスト勉強してたのか」
  • 「授業のノートのとり方」
  • 「進学して/就職してどうだったか」
  • 「今思うと、中学時代/高校時代どうだった?」

などを中心に話をしてもらいました。

細かいところまでココに書けませんが、、、

  • 学習する時に「机の上にはDSやスマホを置かないルールにした(某S先生が言っていたから)」
  • 隙間時間利用しろと某S先生に言われたから、風呂に入る前にまとめをルーズリーフに作って風呂の中で暗記した
  • 授業中のノートは黒板に書いてあるもの以外にも、先生が話したことの中で大事そうなことも書いておく
  • ノートは授業用と提出用を作った。毎日提出用にノートを写すだけで授業内容を忘れないでテスト対策になった。
  • 短時間しか集中できないから、短時間で休憩してを繰り返すようにした

という現実的な学習方法のお話をしてもらったりしてます。

次回以降

次回、具体的な日時等は決まっておりません。
私(すぎやま)がお話する予定で考えています。

  • 会話・対話で生徒の考えを探る方法
  • アンガーマネジメント、アグリーメント、ラポールのお話

のどちらかのお話をしようかと考えております。

塾・家庭教師のご家庭以外の参加も可能なつもりで準備中です。ご興味ありましたらご連絡くださいm(_ _)m
予定としては、8月末(中学校定期テスト終わったくらい)の予定でいますが、、、さてどうなるでしょう(笑)

 入塾・家庭教師に関して

面談+無料体験授業からのスタートです!

教育関係よろずご相談も受け付けております。塾・家庭教師しておりますので学習中心にお話させていただきますが、それ以外のお話(不登校や担任の先生が、、といったこと)にも対応しております。

個別のお問い合わせもこちらからお願いします。

札幌の塾BASEホームページ
札幌の家庭教師屋さんホームページ も御覧ください。m(_ _)m

 

この記事を書いた人
すぎやま

札幌の家庭教師屋さん・家庭教師がつくる塾BASEの人
名古屋出身・富山大学卒・富山で小学校講師・北海道で公立高校教員・家庭教師をしていたら塾ができていました。

すぎやまをフォローする
BASE 休憩時間。家庭教師教育
シェアする
すぎやまをフォローする
家庭教師がつくる塾BASE・札幌の家庭教師屋さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました