居場所、はじめました。

BASE「休憩時間。」できました。

できた、というか平日昼間の塾が動いていない時間に「学校に行かない/行っていない/行きたくない」生徒さんを受け入れる場所として使ってみようと思っています。ホームページも作りました

休憩時間。って名前ってことです。

学校行きたくない(行かない)が増えそうな気がしてます。「家で十分勉強できる」と思って行かなかったり、「学校に行くのが結構嫌だった」と自分でわかったり、、、が「長期臨時休校」のおかげで(せいで)明確になって来たんじゃないかと思っています。人によって色々な理由があると思いますが「学校に行かない/行っていない/行きたくない」人が行ける場所は色々あるといいよなー、と思ってウチの塾の場所でやってみることにしました。

何をするの?

何もしないです。したいことがあるならお手伝いしますし、一緒になって遊びます

やりたいこと連絡くれれば、できる準備はしておきますし、一緒に「何をどーしたらいいか」を考えて遊びます。
つまり、、、何するか、その子・その日・その時で違いますので「時間割」とかも作れないですm(_ _)m。

ってことで「何もしない」ですし、「やりたいことできるかも」しれません。

何もしたくないんだけど?

いいですよー。そのつもりで待ってます。

私は在室していますが、自分のペースでお好きにどーぞ。あ、「来ない」ももちろん有りです(笑)。

したいことがないなら、ボーッとしてるだけでもいいです。家にずーっと居るだけだと体調悪くなったりすることあるので、たまに外出して来てみるのも良いかも、、、って位で来てみるのも有りです。

したいことあるんだけど

お、いいっすね。何する?
ウチでできそうなら場所はあるよ。

ウチにも遊べるものは色々ありますよー。
例えば、、、
パソコン3台(デスクトップ2台・ノート1台)、ドローン(Tello1機)、理科実験道具(ビーカー・薬品数種類・銅線・炭などなど)、キャストパズル(5つ)、デカ顔箱(1つ完成・1つ未完成)、硬式球、テニスボール、、などなど(全て「塾」で使っているものですが(笑))。

塾内はそれなりの広さがありますので、ちょっとした工作は十分できます。大きいものつくる時は、ホームセンターの工作室を借りるとかになるかなー。

どこにある?

札幌市営地下鉄東西線・西18丁目駅から歩いて5分かからないくらいの距離のマンションの一部屋です。
詳しい地図は下の方にあります。m(_ _)m

詳しい話は

一度来ていただいて、、、お話させて下さい。
どーしたらいいのかなー、を一緒に考えてさせて下さい。どーしていくと面白いかなー、と考えていただけると少しだけ違うなー、と考えています。

お問い合わせ

050−5318−8393



この記事を書いた人
すぎやま

札幌の家庭教師屋さん・家庭教師のつくる塾BASEの人
名古屋出身・富山大学卒・富山で小学校講師・北海道で公立高校教員・家庭教師をしていたら塾ができていました。

すぎやまをフォローする
BASE 休憩時間。
シェアする
すぎやまをフォローする
札幌の塾BASE・札幌の家庭教師屋さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました