取材を受けました・テラコヤプラス

塾検索サイトのテラコヤプラスさんから取材を受けました。
この手の取材とかそういったものはウチの塾(家庭教師)としては初なんですよね、実は。

ネットメディアの取材

ネットメディアの取材のお話って意外と来るんです。ただ、ウチの場合「持てる生徒数の限界」がすぐに来てしまうんで、、、取材とかどんな状況になるのかわからんし、今いる生徒さんの対応ができなくなるよーなことになるのは嫌だし、、、と、今まで断っていた(というか全部無視していた)んです。

が、昨年度から講師3名体制になって、少し生徒持てる数が増えましたし、、、ちょうど「ガッツリ進学を考える生徒さんを増やしたいなー」という話をしていたのもあり、、、取材を受けてみました。

テラコヤプラスという塾検索サイト、探しづらいところにあるのですが少しだけ「塾の案内記事」があります。
そこに出していただきましたm(_ _)m

記事一覧 | テラコヤプラス by Ameba
記事一覧。テラコヤ プラスでは全国の塾・学習塾(45,108件)を掲載中!詳細な料金・講師情報も紹介。実際に通塾したことのある生徒やその保護者の口コミ(評判)を元にしたランキング情報も充実。あなたにあった塾・学習塾を探してみよう!

他の塾さんみると「代表の方」が顔だしてるんですが、、、出すほどの顔でもないので顔出しせず(笑)取材を受けさせてもらいましたm(_ _)m。

言いたかったこと・言わなかったこと

今回、ウチの塾の特徴はなんですか?と聞かれて、、、スゲー困りました。
考えた結果、、、

元々私が家庭教師をしているところがスタートだったものですから、1対1で教えることを中心でしているのがうちの塾の特徴です。

札幌にある「塾BASE」は家庭教師と個別指導に対応!その強みとは?」より

というウチの根幹のお話をさせてもらいました。

実はこれ説明すると、スゲー長い話になります。、、、取材で言わなかったんですけどね(笑)。

完全1対1の理由

当初、講師1人に生徒2人ないし3人くらいの塾を想定して塾を始めました。
家庭教師だと、週2回にすると、どーしても「高くなる」ので、、、。
じゃー、週1回塾・週1回家庭教師とかで安くできないかなーという安直な考えからスタートしています(笑)。

ところが始めて見ると、ほとんどの生徒が「塾でも1対1の方がいい」と言うわけです。
そう言われて、、、色々思い出しました

高校で教えていたとき

学校(私は高校)で教えると、生徒は少なくとも30名近く、高校だと40名に近い人数を一度に教えるわけです。でもどーしても「全員に等しく内容を教えきれない」んですよね。

教員してるときは「理科室を放課後開放することで、わからない生徒に来てもらってその生徒に向けて教える」ことや「放課後、教室を回って残ってる生徒と話ししたりして、教える」ことをしていました。
、、、で、この放課後に教えるってのがスゲー効率が良いんです、悔しいんですが。

授業で同じことできればいいんですが、、、一人の反応を見ながら教えるのと、40人の反応を見ながら教えるのではどーしても違いがでるわけです。「細部にまで行き届かない」というと言い過ぎかもしれないですが、一人ずつの理解のしやすい表現・方法は千差万別で、、、それにピタッと合わせて教えるってのがとても面白いわけです。

やりたいことは、塾だけど塾(集団指導)じゃない

あー、私は生徒に合わせて教えたかったんだ」と改めて思い出しまして、、、。
家庭教師で教えていて当たり前に思っていたことを、塾を作ったときに忘れてしまったわけです。
どこかで「効率的に教えたい」と思ってしまうんですよね、、、教えていると

それが悪いわけではないんです、、、。今も夏期講習・冬期講習などでは2人同時に教えることもあります
ただ、ウチの塾がしたいことは「教える効率」よりも「理解する効率」を上げたい、んです。

生徒に合わせて教えてます

で、インタビューの中でやたらと「生徒の状況を」とか「生徒さんごと」といった話をしてしまっているんですよね(笑)。
生徒さんに合わせすぎないよーにしつつ、ピッタリ合わせてます(笑)。

一番言いたかったこと

1対1で教えるから、、、生徒に合わせて考えているから、、、だけじゃないです。

勉強が得意じゃない子、得意なんだけど学校の授業が物足りないという子に対して、僕らは面白いことかできると思っていますし、それぞれにあわせて丁寧に教えています。

「学校の授業で困っている」「勉強で困っている」そんなときに相談しに来てもらえたり、お話させてもらえたら嬉しいです。

札幌にある「塾BASE」は家庭教師と個別指導に対応!その強みとは?」より

困ってることをなんとかしたいなー、と思ってます。それが教員時代から私(すぎやま)が考えていることです。似たようなことを考えてる講師が2人も集まってくれていて、、、できることが増えてきたように思っています。
学習・学校で困っていることあればお話させてもらえたら、、、お手伝いできることあるんじゃないかな、と思ってます。

一度、塾に遊びに来てください!勉強する場所なんですけど、遊びに来てみてください(笑)。お待ちしてますm(_ _)m

入塾・家庭教師に関して

面談+無料体験授業からのスタートです!

取材なんてものを受けちゃいました。今年はジワリと表に出てみようかと思ってます。
、、、そこまで何か考えてるわけではないですが(笑)

保護者の方からのご相談も随時受け付けております。お気軽にどうぞー。

札幌の塾BASEホームページ
札幌の家庭教師屋さんホームページ も御覧ください。m(_ _)m

この記事を書いた人
すぎやま

札幌の家庭教師屋さん・家庭教師がつくる塾BASEの人
名古屋出身・富山大学卒・富山で小学校講師・北海道で公立高校教員・家庭教師をしていたら塾ができていました。

すぎやまをフォローする
シェアする
すぎやまをフォローする
家庭教師がつくる塾BASE・札幌の家庭教師屋さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました