BASE 休憩時間。

何故・今・フリースクール?

「学校に行かない/行っていない/行きたくない、という人が増えるような気がしたこと」+「子どもたちの選択肢は多くて困らないこと」+「昼間使っていない塾を利用してもらえるならいいんじゃないか」という事でまずやってみることにしました。(2020.05末)

色々思うことはありますが、単純に言うと「子どもが選ぶことができる選択肢は多いに越したことはない」と考えているからです。
今現在、フリースクール・フリースペース、放課後児童クラブ・児童デイサービスは多々ありますし、団体・施設ごとの特色も色々あって、、、選び放題だと思っていました。
ただ、「何もしないでOK」という場所が意外と少なくて、、、どこも「何もしないで居るだけでも良い」とは書いているのですが、それを中心に据えているところが少なくてちょっとビックリしたのです。

私が不登校団体のお手伝いをしていた20数年前から「何もしないでボーッとしていたい」とか「その日にやりたいことを一緒にやってくれるところはない?」とか「できれば1対1が良いんだけど」という話はよく聞いていて、、、。今でもそういった要求はあるんじゃないかなーと思いつつ、やはり「その子に合わせてやる」で運営していくのは難しいよなーとも思いつつ、、、。
塾・家庭教師しつつなんで、時間の制限はどうしてもありますが「その子に合わせた内容・時間」で「通ってもらう(朝起きて家を出る)という生活スタイル」を学校以外で提供できるんじゃないかな?と思っています。

私が何を考えているのか、はブログnoteにダラダラと書いています(笑)。不登校のことなどはずーっと書いてきていませんでしたが、noteには少しずつ書いていこうと思っています。
ブログには学習関係のこと(塾・家庭教師・学習・受験、といった内容)を書いております。
よければ読んでみて下さいm(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました