2018年度 受験結果について。

平成30年度 受験結果

平成30年度(2018年度)受験生の結果です。
昨年は

https://log.sapporokateikyoushi.com/2018/03/20/平成29年度 受験結果 最終版

 

高校受験

道立高校一般入試 2名 合格!!!
私立高校単願入試 2名 合格!!!

昨年来、一般入試を受験する生徒が数名居る状況ができつつあります。

今年は初めて「合否確率60%台」で受験する生徒がいました(1月の道コンの結果で)。色々ギリギリでしたが無事合格しました。中3から塾でスタートして、本人が行きたいという高校に合格するように「4月時点」から私の方ではスタートしていましたが、現実的に本人が頑張り始めたのは「夏休み終わってから」でした。まあ、学力Aが150点台で、とてもじゃないけど合格にはキビシイ状況の点数、、、だったのが、Bで160点台、Cで170点台、と点数を上げていけたこと+その間受験対策の勉強をひたすら繰り返した事+何度泣いても(ホントに塾で泣いてました)「うるさい・やらないと合格しない」で頑張ってくれたこと、、、色々ありますが、短くすると「繰り返し同じ勉強をしっかりやった」事が勝因でしょう。

各々、受験方法をしっかり考えて受験に向かってもらえました。単願を選んだ2人も、一般を選んだのも、どちらもよく自分で考えてくれています。今年は生徒+保護者の方がよく考えてくれていたような気がしています。

中学受験

私立中高一貫校 1名 合格!!!

実は昨年11月末スタート、1月受験でした(去年も同じこと書きました(笑))。

今年は他の塾との併用(で家庭教師→担当はたかはし)で、国語だけ不安だからお願いをしたいというお話でした。ですので、正確には私達の、ということではないのですが、ちょっと嬉しい合格だったので、掲載してます。m(_ _)m

道内の中学受験は5年生くらい始めることオススメしております。

大学受験

道外・短期大学校 推薦入試 1名 合格!!!

高3になってから来てくれた生徒さんでした。当初から「こういう事したい」という夢らしきものがあったので、そこに至るための大学、、、と探して、自分の学力との兼ね合いから大学校になりました。後半、小論文の指導が中心でしたが「自分が考えていることを文字にする」ということが如何に面倒くさいか(笑)、身にしみたようでした。これもある程度の時間をかけて習得しているスキルだと思います。基本だけではありましたが、身につけれたのかなー、と思います。

他に、センター受験2日目を体調不良で欠席し、浪人を選んだ生徒さんが居ます。何度かブログに出ている生徒さんですが、目標とする大学を受験する前に体力的に・体調的に難しい状況があり、今年は断念しました。悔しい部分と、ホッとしている部分と、、、来年に向け既に始まっています、実は(笑)

まとめ

受験のプレッシャーはどの学校でも大きいものです。それを乗り越えることで学べることもありますが、回避する(というと聞こえが悪いですが)方法は多々あるわけです。

ノート提出、ワーク提出、などで「成績」を取ることで推薦やAO入試(大学入試の場合)、単願など、「テスト苦手」な生徒さんでも推薦受験を選択できるようになります。

その状況があると「公立高校一般試験」を受けるという選択もモチロンできるわけです。努力することで(死んでもらいますが)10月からでも当日点は40点上がりました(笑)。

受験方法は千差万別、どれを選ぶかは生徒さん次第。それをお手伝いしますよー。

そんな事考えてる塾・家庭教師はいかがですか?

 入塾・家庭教師に関して

現在新年度生徒さん、募集中です。
3月からのスタートで「新学年の準備」を!

札幌の塾BASEホームページ
札幌の家庭教師屋さんホームページ も御覧ください。m(_ _)m

この記事を書いた人
すぎやま

札幌の家庭教師屋さん・家庭教師のつくる塾BASEの人
名古屋出身・富山大学卒・富山で小学校講師・北海道で公立高校教員・家庭教師をしていたら塾ができていました。

すぎやまをフォローする
中学受験家庭教師教育高校
シェアする
すぎやまをフォローする
札幌の塾BASE・札幌の家庭教師屋さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました