GW終わるとテスト1ヶ月前ですね。

GW終わったら、テスト1ヶ月前だったりするんです。

あと1ヶ月で今年度最初のテストが来ます。「GW終わってスグ」なんですよねー。
例年、最初の定期テスト後にお問い合わせが多くなります。ありがたいことです。

ただ、できればテスト前から、、、ってのが今回のお話です。

何故なら 

side A:大人

∵ テストが終わってからのお問い合わせということは成績が(予定より)よくなかった可能性高い → 覚えれていない部分がある。

ので、「この先の範囲をやる前に、できていないところをやっつけないとヤバイ」という状況になってること多いです。

そうなると「まず取り返すだけの時間」が必要で、、、、同時進行で「学習方法の確認」をして、その後にやっと「復習と予習」という一般的な状況に入って、さらに後にやっと「じゃあ、テストの対策をするか」というお話になることが多かったりするわけです。

つまり、、、「テストの点数を上げるお話に至るまで、倍近い時間かかる」ことが多いわけです。

いや、短期的に「点数だけ上げる」って方法はあるんですが、それしちゃうとその後「楽して点数取れるからテスト前だけ勉強する」になってしまって、、、「自分一人で学習して自分で考えるようになる」という方向ではなく「誰かが教えてくれたこと覚えておけば良いんでしょ?」になってしまうわけです。

そんなわけで、少し時間がかかるかもしれませんが「自分一人でもできる方向」に向けたお話をして行きたいなー、、、とか考えています。

そういった意味で「テスト前からやらせてもらえると、、、」というお話になるわけです。

side B:子どもたち

そうは言っても「自分がどれだけできるかなんて、やってみないとわからない」です。その上「子どもが納得の上で勉強して欲しい(家庭教師・塾に来てほしい)」というのは当然のことだとも思っています。

と、なると、、、「テストの結果でどうするか決めるからね!」というお話し合いがされることが多いんじゃないかと思うわけです。

と、いうことでテスト前に来る可能性はとんでもなく低くなるわけです(笑)

ですので、例年、ウチの塾(と家庭教師)はテスト後の時期にスタートさせてもらうことが多いです。

そして、そういった状況から始めると「やらないとヤバい」がしっかり本人にあるので頑張ってくれるような、、、そんな気がします

ゆえに

∴ テスト前でもテスト後でも連絡いただいた時点のその生徒さんに合わせたお話できます。状況・状態を考え、場合によっては「短絡的に点数を取る方法だけ」にすることもありましたし、逆に「学校のテストは無視、まず全部復習」ということもありました
これは文字だけではなんとも説明しにくい部分でもあるんですが「生徒みて、保護者の方とお話して、本人の言葉を聞いて」判断させてもらっています

どういった方法がもっとも効果的かつ「本人のこの先に重要な力になるか」を考える、、、と書くとカッコいいですが、、、結局は「対処療法的にできることを一つずつやって最適な方法を模索していく」という泥臭いことをするしか無いのです。

そのための「できるだけ1対1の授業(塾・家庭教師)」ですし、「最初に面談させてください」ということだったりします。

よって

  • テスト前、テスト直前であっても始める価値はあると思います。
  • テスト後、本人が「やらないとヤバい!」となってから始める価値もあると思います。

「どちらが良い?」の答えは「生徒さんによるんです」としか言いようがないです、、、。
私としては「テスト前から来てくれてればなー」と毎年思います(思うだけでなく言ってしまうんですが)。「復習とテスト勉強の同時進行」がつらそうな生徒さん多いので、、、、そう思ってます。

まずは、メール・LINE@・電話で連絡してみてください。

 入塾・家庭教師に関して

面談+無料体験授業からのスタートです!

「テストに向けて!!」というお話でも「テスト後に相談したいんだけど、、、」というお話でもどちらでも大丈夫です。早めに一度連絡いただけると、色んな資料を準備してお話することできます。

個別のお問い合わせもこちらからお願いします。

札幌の塾BASEホームページ
札幌の家庭教師屋さんホームページ も御覧ください。m(_ _)m

この記事を書いた人

札幌の家庭教師屋さん・家庭教師のつくる塾BASEの人
名古屋出身・富山大学卒・富山で小学校講師・北海道で公立高校教員・家庭教師をしていたら塾ができていました。

すぎやまをフォローする
中学家庭教師小学校教育高校
シェアする
すぎやまをフォローする
札幌の塾BASE・札幌の家庭教師屋さん

コメント

タイトルとURLをコピーしました